印刷物のご用命は花びゅうへ

TEL0980-74-3881
e-mail:hanaview@miyako-ma.jp

沖縄ジャーナル 花 View 37号

特集:社会福祉法人みやこ福祉会
     設立10年で福祉事業を大幅展開

 生活の安心感がないと人は幸せを感じられない。障害者は生きていく上で支援を必要とし、障害者が安心して暮らすためには日常生活の支援をはじめ、就労の場や住宅などの環境整備が条件となる。しかし、我が国や地域社会の障害者に対する理解はまだ低く、福祉の環境は依然として厳しいのが現状だ。そうした中で、「障害者やその家族が、生まれた地域で安心して暮らせる環境の整備」を自ら進め、先進的事業の実践に成果を上げているのが社会福祉法人「みやこ福祉会」(伊志嶺博司理事長)だ。1996(平成8)年に宮古初の小規模作業所「腰原福祉作業所」を開所し、2001(平成13)年に社会福祉法人化して「みやこ福祉会」を設立して以来、みやこ学園、パン工房「アダナス」、グループホーム、野菜ランドなど大きな展開を見せている。宮古の障害者福祉施設を特集し、障害者と健常者が助け合って生きる地域社会の形成を探る。初回は「みやこ福祉会」を紹介する。詳しくは本誌で!

トピック

■NTT社員51人、キビ刈り援助

■オリックス春季キャンプ2012

■第5回津嘉山荘杯学童野球

■うえち雄大さん宮総実高に自著贈呈と講演

■宮古島で越冬する白鷺

<< 前のページに戻る

お客様の声

おすすめ商品

【当社の対応姿勢】

①より良いものづくり、お客様のご満足の応援をとことんさせていただきます。

②ただ作って印刷するだけではありません。より良いものを求めて相互のやりとりを密にし、デザイン制作、編集の方法などいろいろとご提案いたします。

③校閲・校正も任せきりにしません。誤りゼロに努め当社でもしっかりと校閲・校正いたします。

④価格はご相談に応じます。大量注文、リピート注文、複数回注文、余裕のある納期日数などにより価格の特別割引もあります。

↑ PAGE TOP